TSTJ Inc.

HIROSHIMA APPEALS 2012/2012年制作

POSTAR

HIROSHIMA APPEALS 2012/2012年制作

戦後生まれの世代として初めてヒロシマ・アピールズのポスターを依頼されました。後日、広島市中を歩き廻り、イサム・ノグチによる平和大橋欄干をテーマとすることに決めました。日暮れまでスケッチと6×6のフィルムカメラによる撮影をし、東京に戻り制作の準備。写真を選び、大判のプリントを元に、墨、面相筆によるトレイスを始めました。ロゴも手描きとし、断続しつつも作業は2週間程だったでしょうか。何故この方法を選んだのかと言いますと、1947年生まれの私にとって、広島というテーマに対してコミットするためには、自己表現ではなく、労働(自らの作業)を加えることが、唯一の方法だと信じたからです。

HIROSHIMA APPEALS 2012/2012年制作